白髪の予防と改善の為に私が行っている事

歳を重ねても美しくありたいと言うのは女性の共通の願いだと思います。その中でもヘアスタイルは顔の縁取りと言われるくらい大切で、白髪のない黒くてツヤのある髪は若さと美しさを保つ為にも重要なポイントです。

 

私は現在40代になりましたが白髪は数本しかなく、白髪染めをする必要も無く過ごしています。それは私の母が30代の頃からとても白髪が多かったので自分も気を付けなければと20代後半から髪の健康に気を付けて来た結果だと思っています。白髪知らずの髪でいる為に私が行って来た予防と改善の為のポイントを皆さんにご紹介したいと思います。

ヘアカラーとパーマは出来るだけ避ける

健康な地肌は白髪予防の為にとても重要です。カラーリング剤やパーマ剤は長期に渡って使い続ける事で地肌と髪にダメージを蓄積させてしまいます。

 

特にカラーリングは地肌に刺激を与えてしまうので白髪予防にはあまり良くありません。カラーリングしたい場合には極力地肌に優しい成分のカラーリング剤を使ったり、植物成分のヘナの様な物にするなど髪と地肌の将来を考えた工夫が必要です。

髪に良い栄養成分を積極的に摂る

また食事にも気を配りましょう。健康的な食生活と栄養バランスを心がけ、ビタミンやミネラルなども積極的に摂ります。

 

最近では白髪に効果があるという栄養素を凝縮したサプリメントも沢山発売されています。友人からの口コミ情報を聞いたりネットを参考にして自分に合う物を試してみるのも良いでしょう。

地肌の健康に気を配る

髪は地肌から生えて来ます。地肌と毛根の何らかのトラブルが白髪を生み出してしまうのです。もちろん老化現象もありますが自分のお手入れ次第で白髪になる事を出来るだけ遅らせる事は可能だと思っています。

 

私の場合はシャンプーはエイジングケア用の物を使い、シャンプー時には出来るだけ地肌の血行を良くする為にシャンプーブラシを使っています。ブラシの先が心地良く地肌をマッサージする物を選び、出来るだけ柔らかい地肌を目指します。

 

またシャンプー後には育毛剤を使い、毛根と髪が元気になる成分を地肌に与えています。この時にも丁寧に地肌をマッサージをして、特に白髪が出やすいこめかみや頭の前の部分を重点的にほぐします。

 

この様な小さくて何でもない毎日の積み重ねが今のほとんど白髪のない40代の髪を作っていると思います。この中のいくつかのポイントを参考にして頂いて、皆さんにも白髪の予防と改善を目指して頂ければ嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です