エニシングホワイトでシミは消えない?|使った方の口コミまとめ

エニシングホワイトは、@コスメや楽天のコスメランキングでNo,1を獲得するほどの人気を誇るオールインワン商品です。

 

このエニシングホワイトひとつで、しわ・毛穴・肌荒れ・たるみに対しての効果が期待できるのです。
その秘密は、透明感をアップさせる紫根エキス、エイジングケアに不可欠とされているコラーゲン、うるおい度が上がるヒアルロン酸がたっぷり配合されているからなのです。

 

配合されている成分がすごいのももちろんですが、人気のもうひとつの理由は簡単にケアができるというところにあります。
通常ならば化粧水・乳液・美容液・クリームなどを順に塗っていかないといけませんが、オールインワンなのでたった30秒でケアできてしまうのです。
時短と経済的要素を兼ね備えているのもうれしいポイントですね。

 
簡単にケアできると好評のエニシングホワイトですが、どのような口コミがあるのか調べてみました。

エニシングホワイトの悪い口コミまとめ

20代女性
香りが少しきつく、わたしは苦手に感じました。顔に塗るのは諦めて身体用として使っています。

30代女性
ジェルが少し硬く、伸びが悪いように思いました。

40代女性
ベタベタしていて、ノリやワックスのような印象を受けました。

30代女性
洗顔後にエニシングホワイトだけをつけていたが、乾燥している感じがして上から化粧品をつけました。そしたら乾燥も気にならなくなったので、わたしにはエニシングホワイトだけでは潤いを保つことができなかったようです。

20代女性
使い始めた当初からアレルギー反応のようなものがでました。
紫根エキスのアレルギーだったようで、わたしには使用することができませんでした。

エニシングホワイトの良い口コミまとめ

40代女性
使い続けていると、お肌がモチモチして色もワントーン明るくなった気がします。
オールインワンなので、短時間でケアできるのもうれしいポイントです。

40代女性
顔に塗った瞬間に、お肌に吸い込まれていくような感じがしました。
すぐになじんで、とても簡単にケアできました。

30代女性
使い始めて10日くらいで、シミが薄くなってきたように感じました。
友人からも「肌が明るくなったんじゃない?」と言われてうれしかったです。

30代女性
今までお肌のお手入れに時間をかけていましたが、1日30秒のケアですんでしまうので、子育て中のわたしはかなり重宝しています。

エニシングホワイトのデメリット

・激しく乾燥しているお肌には、保湿の効果が薄い。
・ジェルが硬いので、ベタベタしている印象がある。
・香りがついているが、少しきついので気になる人もいる。
・紫根エキスは透明感アップの効果があるが、アレルギーが出ることもあるので注意が必要。

エニシングホワイトのメリット

・オールインワンでケアの時短ができ、さらに経済的。
・使い続けるとお肌がワントーン明るくなる。
・なじみが良く、肌への吸収も良い。
・使っているとお肌がモチモチになり、さらにシミも薄くなる効果がある。

まとめ

エニシングホワイトは、ジェルが少し硬いようですがそれが気にならなければ、基本的には肌なじみが良いようです。
シミにも効果があり、お肌全体の明るさもアップさせてくれるのでうれしいですね。
潤いに関しては、激しい感想肌の人にはあまり効果はでないようですが、ほとんどの人が使い始めてしばらくしてから、潤いを感じているようなので潤い効果はあると言っていいのではないでしょうか。

 

公式サイト

 

もっといろいろな化粧品を知りたい!というあなた。

美-MAP(美マップ)」ではさまざまな化粧品を紹介しています。

日焼けを防ぐ!簡単な方法。

1,トマトジュースで気軽に栄養をとって、ついでに美白を目指しましょう!

女性のお肌にとってもっとも過酷な季節、暑い夏!お化粧しても、すぐにどろどろと溶けてしまい、日焼け止めも汗と一緒にどんどん流れて落ちてしまいます。何度も日焼け止めを塗りなおすのもいいけれど、もっと簡単に日焼け対策をしてみませんか?

 

トマトジュースには、ビタミンの他、水溶性食物繊維、リコピンがたっぷり!トマトを切ってサラダにして食べるのもいいですが、なかなか毎日続けるのは難しいですよね。そんなとき、簡単に始められるのがトマトジュース。

 

毎日コップで1.2杯飲むだけで肌がきめ細かく、明るく美白に近づくというものです。サプリメントは抵抗があるという人でもトマトジュースなら安心して飲めます。スーパーの特売でも比較的安価で手に入れられます。おまけにお通じもよくなり体が軽くなります。美容と健康のために毎日のトマトジュース始めてみませんか?

2,日焼け止めを落ちにくくするひと工夫

女性にとって真夏の強い日差しは天敵です。紫外線は肌にダメージを与えメラニンの動きを活発にし肌を守ろうとします。ケアをせずに紫外線に浴びたままだと肌の弾力性が失われ、肌がくすみ毛穴が、目立つ残念なお肌になってしまいます。

 

日焼け止めの塗り直しを最低限にするには、ズバリ保湿と、適量の日焼け止めを塗ること、最後に日焼け止め効果のあるボディパウダーをはたくことです。まず朝の洗顔のときに化粧水を塗ったらボディにもついでに塗ります。

 

うるおいのある肌は日焼けをしにくくします。そのあとにしっかり化粧水が浸透したのを確認したら、日焼け止めをしっかり塗っていきます。首の後ろや、腕、デコルテなども忘れずに。日焼け止めをしっかり付けたらそのあとは、UV効果のあるボディパウダーをはたきます。こうすることで、汗や皮脂で日焼け止めが、落ちてしまうのを防ぎ効果を長持ちさせることができます。

3,最後にもっと、簡単に日焼けを防ぐ方法です。

帽子や日傘、手袋、UV効果のある繊維を使ったストール、薄手のカーディガンを羽織ることです。日焼けはしたくないけれど、日焼け止めをこまめに塗りなおすのもいや、トマトジュースは苦手という人は、涼しいUV効果のある衣料で気軽に日差しからお肌を守りましょう。

 

絶対数焼けたくないという人は、身体の中から、栄養を補給しお肌に直接日焼け止めを塗って、さらにUV効果のある上着を羽織って完全に日差しをシャットアウトしましょう。

白髪改善サプリを選ぶ時に知っておくべき事5選

白髪になると急に自分が年を取ったような嫌な気持ちになるものです。白髪を改善するためには生活習慣も重要ですが、サプリメントの服用も効果的です。では白髪を改善するサプリを選ぶ時に知っておきたい事は何でしょうか。

・単剤サプリは買わない

白髪を改善するための専用のサプリはあまり多く種類がありません。それゆえ、白髪に効果のある成分を単剤で購入する人がいます。例えば亜鉛やヨードなどです。しかし、亜鉛だけ摂取したりヨードだけ摂るようにしても、上手く体内で働く事ができません。

 
例を挙げれば亜鉛と胴の愛称は良くないけれども、鉄分とビタミンCはバッチリ合うなど栄養素同士の相性とも言うべきものがあります。したがってサプリは単剤で買うよりもいろいろな種類の栄養素が配合されている商品を選びましょう。

・添加物がたくさん含まれるサプリはダメ

日本においてはサプリメントに対しての管理は緩くて効果の保証が無くても販売していい事になっています。例えば添加物が多く入っている製品や製造方法を簡略化して造ったサプリでも消費者には分からない事が多いです。

 
しかし、サプリの先進国であるアメリカなどにおいては仮に実害がないにしても、含有量が少ないという事だけでも、会社名と製品名を公表されてしまいます。それだけサプリメントに対しての管理が厳しいとも言えます。
日本でサプリを購入する時には自分の選ぶ力が試されます。

・カプセルか粉末がいい

サプリメントを選ぶ時にはカプセルタイプか粉末タイプを選択しましょう。錠剤もありますが、この形状のサプリは固めるために添加物を配合する事から、その分肝心の栄養素が足りない傾向にあります。

 
その点ではカプセルや粉末なら添加物を使う必要がありません。

・天然の成分が使われているか

どのような成分が配合されているのか確認しましょう。天然成分で作られている事が重要です。人工的に作られているサプリなら難しい名前の成分が書かれているので、すぐに分かります。

 
人工的に生成されるサプリでは体への吸収率が低いので注意します。対して天然成分で作られているサプリは成分に食材の名前が多く書かれています。天然成分が多いサプリの方が体への浸透率が高いです。

・低温加工されているか

どのように製造されたのか分からないサプリはやめておきます。消費者の事を真剣に考えている会社なら製造方法も記載します。そして、大事な事は低温加工されている事です。サプリメントを製造する時に、食材を高温で加工すると栄養素が破壊されて栄養価が落ちるからです。

 
白髪になった時にはサプリメントの力も借りて改善していくようにしましょう。その時にはサプリ選びはポイント押さえて間違いないようにしましょう。

白髪の予防と改善の為に私が行っている事

歳を重ねても美しくありたいと言うのは女性の共通の願いだと思います。その中でもヘアスタイルは顔の縁取りと言われるくらい大切で、白髪のない黒くてツヤのある髪は若さと美しさを保つ為にも重要なポイントです。

 

私は現在40代になりましたが白髪は数本しかなく、白髪染めをする必要も無く過ごしています。それは私の母が30代の頃からとても白髪が多かったので自分も気を付けなければと20代後半から髪の健康に気を付けて来た結果だと思っています。白髪知らずの髪でいる為に私が行って来た予防と改善の為のポイントを皆さんにご紹介したいと思います。

ヘアカラーとパーマは出来るだけ避ける

健康な地肌は白髪予防の為にとても重要です。カラーリング剤やパーマ剤は長期に渡って使い続ける事で地肌と髪にダメージを蓄積させてしまいます。

 

特にカラーリングは地肌に刺激を与えてしまうので白髪予防にはあまり良くありません。カラーリングしたい場合には極力地肌に優しい成分のカラーリング剤を使ったり、植物成分のヘナの様な物にするなど髪と地肌の将来を考えた工夫が必要です。

髪に良い栄養成分を積極的に摂る

また食事にも気を配りましょう。健康的な食生活と栄養バランスを心がけ、ビタミンやミネラルなども積極的に摂ります。

 

最近では白髪に効果があるという栄養素を凝縮したサプリメントも沢山発売されています。友人からの口コミ情報を聞いたりネットを参考にして自分に合う物を試してみるのも良いでしょう。

地肌の健康に気を配る

髪は地肌から生えて来ます。地肌と毛根の何らかのトラブルが白髪を生み出してしまうのです。もちろん老化現象もありますが自分のお手入れ次第で白髪になる事を出来るだけ遅らせる事は可能だと思っています。

 

私の場合はシャンプーはエイジングケア用の物を使い、シャンプー時には出来るだけ地肌の血行を良くする為にシャンプーブラシを使っています。ブラシの先が心地良く地肌をマッサージする物を選び、出来るだけ柔らかい地肌を目指します。

 

またシャンプー後には育毛剤を使い、毛根と髪が元気になる成分を地肌に与えています。この時にも丁寧に地肌をマッサージをして、特に白髪が出やすいこめかみや頭の前の部分を重点的にほぐします。

 

この様な小さくて何でもない毎日の積み重ねが今のほとんど白髪のない40代の髪を作っていると思います。この中のいくつかのポイントを参考にして頂いて、皆さんにも白髪の予防と改善を目指して頂ければ嬉しいです。